福祉厚生事業

厚生事業について

事業名 概 要
検(健)診ドック補助 市町村が実施する検診ドック、またはご自身が自ら受診する検診やドックに対して、
上限15,000円を補助します。
指定旅館利用補助 組合員の保養を支援するために、九州各県の教職員互助団体が互いに所在地の宿泊施設を調査して、安心・安全を確認した宿を「指定旅館」として紹介しています。
セカンドライフサポート事業 退職後の生活に役立つ情報の提供及び、組合員同士や同僚等との交流の場の提供を目的に、ランチとセミナーをセットにしたランチセミナーを実施
福祉給付金 身体障害者手帳1級・2級を所持し、福祉医療費受給者証等をお持ちの方に療養見舞いを送金します。
ふるさと便り 福岡県以外の県外在住の方に、長崎県内の近況等を便りにしてお送りします。
各種請求方法は、こちらから動画でも確認できます。 

検(健)診ドック補助

対象者 退職組合員又は退職加入配偶者
対象期間 4月1日〜翌年3月31日
対象となる検(健)診

・市町村が実施する検(健)診ドック
・ご自身が自ら受診する検(健)診やドック
※請求には「検(健)診やドックの種類」が明記された領収証を添付する。

①検(健)診の種類
 特定健康診査、一般検診、生活習慣病予防検診、各種がん検診 等
②ドックの種類
 人間ドック、脳ドック、PETドック、歯科ドック 等

※対象にならない経費
・「保険診療」で受診した検(健)診やドックの経費
・予防接種の経費
・就職や入学・留学、生命保険加入、介護サービス利用、イベント参加などの為に受診したもので、病気予防に直接関係ない健康診断料

補助の内容 年度の限度額  15,000円
 ※ただし、平成31年3月31日受診分までは、年度20,000円を上限に補助します。 ※限度額の範囲内であれば、対象検診の種類や回数は問いません。  
(ただし、1検診ごとに百円未満の端数は切り捨てます。)
※送金には送金手数料がかかっていますので、できるかぎりまとめて、
1回でのご請求にご協力ください。
請求期限 受診日から3年以内

指定旅館利用補助

組合員の保養を支援するために、九州各県の教職員互助団体が互いに所在地の宿泊施設を調査して、安心・安全を確認した宿を「指定旅館」として紹介しています。

対象者 退職組合員又は退職加入配偶者
補助対象期間 毎年4月1日 ~ 翌年年3月31日(宿泊日基準)
補助の内容 ・1泊につき 2,000円(組合員1人当たり)
・泊数の限度   3泊まで(組合員1人当たり)
・宿泊前申請方式 (宿泊後は補助対象外)
申請受付 平日毎日受付  ※受付確認の連絡はしていません。
補助対象施設 互助だより-退職互助部編- 3月号 「指定旅館一覧」を参照
留意事項 ・同じ施設であっても、連泊できない場合は利用日ごとに申請書を作成してください。
宿泊後の補助券発行はできません。
・補助券は、宿泊以外のご利用には使用できません。(例 会食など)
・発行した補助券「利用者氏名」欄に記載されていない方の補助は無効です。
・旅行社を通しての予約、或いはインターネット予約やホテル会員としてのご利用は、
 補助券が発行できない場合があります。
・発行済みの補助券を利用しなかった場合は、必ず返却してください。
 (返却がなされないと、利用泊数の取消ができません。)
・20人以上でのご利用は、団体割引が適用される施設があります。(予約時に要確認!)
・補助券を利用しない場合でも、お手元の「互助組合会員証
 を提示することで、協定料金での宿泊が可能です。
 予約の際に会員証利用を申し出て、料金を確認し、チェックインの際にはフロント
 に提示してください。
指定旅館契約施設の方へ

下記リンクから、請求書・口座変更届の様式がダウンロードできます。

指定旅館利用補助金 請求書(PDF)
振込先口座変更届(PDF)

セカンドライフサポート事業

退職後の生活に役立つ情報の提供及び、組合員同士や同僚等との交流の場の提供を目的に、ランチとセミナーをセットにしたランチセミナーを実施します。

※令和3年度は新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から中止します。

対象者 退職組合員、退職加入配偶者、ご家族の方
助成額 参加経費の半額

会場

日時

長崎会場(ホテルセントヒル長崎)

   10/21(木)、10/22(金)

佐世保会場(ホテルオークラJRハウステンボス)

   10/28(木)、10/29(金)

内容

【全会場】

 終活カウンセラー、相続診断士の講師をお招きし、人生の終わりに向けての準備や確認事項の講演を行います。

 講演後は会場ホテルのお弁当をお持ち帰りいただきます。

参加経費

 各会場共通 3,000円

(退職組合員、退職加入配偶者には2,000円を助成します)

申込方法

 互助だより9月号、ホームページ(9月以降)により申込を行います。

 また、申込者多数の場合は抽選を行い、当選者のみに通知します。

 ※令和3年度は中止となり、申込できません。

福祉給付金

概 要

身体障害者手帳1級・2級を所持し、福祉医療費受給者証等をお持ちの方に療養見舞いを送金
毎年度  10,000円

※居住地によっては身体障害者等級が3級以下でも医療補助金の対象とならない場合があり、この場合は福祉給付金を給付します。
※福祉給付金は登録口座へ送金します。
※請求は不要です。

福祉給付金を受給するには

「福祉給付金」は自動給付ですが、未届出の場合には、給付ができません。届出には、「身体障害者手帳」の写し及び「福祉医療費受給者証」等の写しを添えて、「組合員台帳記載事項変更届」を提出してください。

※「届出」の有無、は退職互助部班までお問い合わせください。
※「組合員台帳 記載事項変更届」がお手元にない場合は、退職互助部班までご連絡ください。

ふるさと便り

福岡県以外の県外在住の方に、長崎県内の近況等を便りにしてお送りします。

対象者 福岡県以外の県外在住の退職組合員又は退職加入配偶者
発送時期 隔年おき(2年に1回)3月発送
長崎県教職員互助組合
〒850-8566
長崎市尾上町3-1 長崎県教育庁福利厚生室内

業務時間 9:00 ~ 17:45
095-824-4721 / 095-824-4722
 095-825-4792
メニューを閉じる