全教互会員証割引事業

全教互会員証割引事業(互助組合「会員証」事業)

互助組合の「会員証」を提示することにより、提携施設の割引や特典が受けられる事業です。

事業目的

組合員やその家族のリフレッシュの支援を目的とし、全国教職員互助団体協議会と共同で行っている事業です。

対象者

互助組合員・退職組合員 又はその家族
※対象となる範囲は施設によって異なりますので互助組合のしおりや、提携施設に直接お問い合わせください。

利用方法

提携施設で「会員証」を提示してください

※割引適用外のものがあります。トラブルにならないようご注意ください。
(割引対象についての詳細は、提携施設に直接お問い合わせください。)

モバイル会員証の利用方法はこちらのマニュアルをご覧ください。
モバイル会員証マニュアル(PDF)

※なお、団体ID・パスワードは別途 「互助組合のしおり」、「互助だより退職互助部編5月号(No.162)」でお知らせしています。

留意事項

  • 「会員証」の裏面には、必ず氏名を自署してください。
  • 改姓の際は、ご自身で変更してください。
  • 紛失、破損した場合は、「互助組合会員証再発行申請書」に、100円分の切手を添えて申請してください。
    申請書は下記リンクからダウンロードできます。

提携施設

提携施設一覧については上記のバナーをクリック後、会員ログインしてご確認ください。
長崎県教職員互助組合員のみ使用できる施設の一覧はこちらからご確認ください。

指定旅館

【現職組合員の方】協定料金で宿泊することができます。
 → 互助組合のしおりにてご確認ください。
【退職組合員の方】協定料金で宿泊することができ、「指定旅館利用補助券」を利用できます。
 → 退職互助部ハンドブックにてご確認ください。

長崎県教職員互助組合
〒850-8566
長崎市尾上町3-1 長崎県教育庁福利厚生室内

業務時間 9:00 ~ 17:45
095-824-4721 / 095-824-4722
 095-825-4792
メニューを閉じる