準組合員について

準組合員について

準組合員とは

・公立学校共済組合長崎支部の組合員で、臨時的任用職員及び会計年度任用職員(フルタイム)の方です。

資格取得及び喪失

【資格取得】
 ・公立学校共済組合長崎支部の組合員の資格を取得した日から

  ※ 加入手続きは不要ですが、該当者が所属する団体(県費以外)については、
   「公立学校共済組合資格取得者報告書(様式総第2号)」を所属単位で互助組合に
   提出してください。

【資格喪失】
 ・準組合員が退職したとき又は死亡したときの翌日から

  ※ 該当者が所属する団体(県費以外)については、「休退職者届(様式総第4号)」を
   所属単位で互助組合に提出してください。

掛金

・掛金の納入はありません。
 そのため、利用できる事業は下記の事業のみとなります。

対象事業

会員証割引事業 
  提携施設で「会員証」を提示し、施設の割引や優待を受けることができます。
広報誌「互助だより」の配布、互助だより表紙写真、クロスワードパズル、ナンバープレースへの応募
期間限定優待情報の利用
「ランチセミナー」
  参加費は互助組合からの補助はなく、家族の参加費と同額です。
じゃらんコーポレートサービス
・その他
 公立学校共済組合給付金の送金事務
 (共済組合から給付金がある場合に互助組合から送金)

※ 詳細は「準組合員用リーフレット」をご覧ください。

リーフレット

準組合員向けリーフレット(PDFが開きます)

長崎県教職員互助組合
〒850-8566
長崎市尾上町3-1 長崎県教育庁福利厚生室内

業務時間 9:00 ~ 17:45
095-824-4721 / 095-824-4722
 095-825-4792
メニューを閉じる