新退職組合員説明会

新退職組合員説明会について

 これまで各所属を通して行われていた申請や請求手続について、退職後はご自身で行う必要があります。

 また、退職互助部制度は、退職後から終身に渡って利用できる制度です。

 これらを踏まえて、退職後に退職互助部退職組合員になられる方(退職加入配偶者含む)向けに、退職互助部制度や、各種事業の説明、また給付金の申請(請求)方法などを「退職互助部ハンドブック」を利用して詳細に説明を行っています。
 また、平成30年度以降は、医療補助金請求の仕方などを実習形式で実施しています。

開催時期

5月~6月

・長崎、佐世保、諫早、島原会場は、5月の休日

・下五島、上五島、壱岐、対馬会場は、各支部の支部総会にあわせて実施

時間

2時間(説明 1時間、実習 1時間)
 (長崎会場のみ午前中に実施)

 実習は、医療補助金請求書の記入の仕方についてです。

 ※ 説明終了後、小休憩あり

参加資格

・退職後、退職組合員あるいは退職加入配偶者になられる方とそのご家族

・新年度より以前に退職し、退職互助に既に加入している方(再任用中の方も含む)

(説明会への参加は会場確保の関係上、1世帯2名まで)

実施場所

長崎:長崎商工会議所
佐世保:佐世保市労働福祉センター
諫早:諫早商工会議所
島原:島原文化会館
下五島:松山住民センター
上五島:新上五島町石油備蓄記念会館
壱岐:壱岐の島ホール
対馬:対馬市交流センター

※開催場所は例年上記の通りですが、年度によっては変更になる場合があります。

説明内容

・退職互助部制度の説明
・退職後の医療保険
・退職互助部事業の内容
 (医療補助金、長寿祝金、弔慰金、検(健)診・ドック補助、指定旅館利用補助 外)
・医療補助金請求書の書き方(実習)
 (領収証のサンプルを用いて、実際に記入を行っていただきます。)

案内&申し込み方法

【新退職者の方】
 ・退職してすぐの4月中旬頃に、説明会開催案内や申込用紙が送付されますので指示に従って申し込みをお願いします。
【既に退職組合員になっている方】
 ・個別に案内はありませんが、互助だよりや、毎年度の開催案内(PDFが開きます)を確認の上、互助組合までお電話等にてお申込みをお願いいたします。

長崎県教職員互助組合
〒850-8566
長崎市尾上町3-1 長崎県教育庁福利厚生室内

業務時間 9:00 ~ 17:45
095-824-4721 / 095-824-4722
 095-825-4792
メニューを閉じる